2011年07月21日

挽き物修行日誌

2011/20110721


つくしみたいなバンバ屑。
なんか、面白いでしょう。
この屑の通称は、『槍屑』。

槍きりという穴あけの機械で穴を開けたら、こんな屑が出る。
最初は、上手いことこんな風に出ない。
錐をつくタイミング、スピード、力具合、微妙な方向などなどが上手いこといった時にでる。
ぼくは、やっとでるようになった。
いうても、たまにやけど・・・。
親方は簡単に出すんです。


木管を作っていたのですが、最終的には何に使われるか、親方も知らず・・・。
金箔などの箔がはられるらしいのですが。






posted by hunsabasara furniture at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 工房より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

nyohoのアームチェア

2011/20110720



何度か作ったことがあるのだけど、
今回はハンサのオリジナルとして、作っている。

今まで作っているものより、少し変更している。
経験上からすると、良い感じになるだろうと思っている。(笑)
まあ、出来上がってみてから判断しようと思っている。
すぐに、展示会のほうに旅立ってしまうのだけど・・・。
posted by hunsabasara furniture at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 工房より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

フローリング貼り

フローリングのオイル塗り、ワックス掛けが終わった。
オジョウと僕と二人で手分けしながらした。

暑くて暑くて、汗びっしょり。
ほとんど、四つんばいでの作業なのでよけいなのかな。

カメラは持っていったけど、・・・写真は撮り忘れてしまった。
というか、写真を撮るという行為自体、頭からトンでいた。(笑)
この後、家具を製作するので、その時に。


樺のフローリング。
ハンサの2階と一緒の木でグレード違いです。
すごく綺麗です。
2部屋やらせて頂いたのですが、日の入り方が違うから、
黄変化や、焼けなどの変化を、2部屋で比べながら楽しめそうです。



posted by hunsabasara furniture at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 工房より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。