2010年12月24日

2010年、最後の材




今年最後の材料の搬入。
年明け早々からかかれるように、準備をしておく。
ウォールナット、楢、アッシュ。


良いものが出来るまでには、時間がかかる。
先のことを考えると、今のことをそっちのけになってしまう。(笑)
楽しみなんです。


良くも悪くも考え込んでしまう。
作り方というのに、これという正解はない。
だから、ギリギリまでどの方法が良いのか、
どれが、使う人にとっての正解な方法なのか?
使い方、目的が変われば、全てが変わる。


金太郎飴ではないので、僕達作り手が、そのサジ加減を見極めないと良いものが出来ない。
だから、家具作りは難しい。
年明けの仕事も楽しみである。

 
 


posted by hunsabasara furniture at 00:00| 工房より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。