2011年02月15日

演台

diary20110215

本日家具便で名古屋に送る演台です。
ならの染色ウレタン塗装が本体で、
紋章はブラックウォールナットのウレタン塗装。



本当はモアビで作ろうかと、
考えていたけど、話を聞けくと、
色は赤いからは近いけど、
木目、そして、色の染まり方のイメージも違う。
ということで楢に変更した。

環孔材の楢は、色がすごくきれいにはいる。
そして、オークじゃなくて楢は荒さときれいさがうまいこと混じっていると、僕は思うので、
こちらのほうがイメージにあうと思った。

ぎりぎりまで悩んだが、悩めるだけ悩んで正解だった。
まあ、僕の場合、考えすぎに注意なんだけど・・・。



posted by hunsabasara furniture at 00:00| 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。