2011年05月03日

AV board

2011/20110503



タモのAVボードの納品。
着色して、雰囲気がだいぶ変わった。

やっぱし、環孔材は色のはいりがよく、綺麗にまとまります。
いつもは、クリアのオイルばかし使っているけど、
たまに染色をやると刺激を受けますね。

木を染色をやっていると、木って生き物なんだよなあと思わされる。
時間を掛け過ぎたらあかんけど、程よく時間を掛けてあげないと、色をすってくれない。
逆に薄くする時は、その時間を利用したりする。
また修行時代に 上の人から
『木も人間と一緒で、一気にすえへんし、飲まれへんやろう!』ってよく言われていたのを思い出します。
その時は、このおっさん変なこと言いよるわって思ってましたけど(笑)。


posted by hunsabasara furniture at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。